本文へスキップ

大田区・品川区・世田谷区のリフォーム・リノベーションならリノベール

フリーダイヤル。大田区・品川区・世田谷区でリフォーム・リノベーションならリノベール 0120-115-399

〒145-0076 東京都大田区田園調布南10-6 イワハシビル1F

  1. Home>
  2. 社長のつぶやき>
  3. 最新記事

社長のつぶやきPRESIDENT

2018年4月27日
 社長ブログ 戸建ての大規模改修
今回は近隣での二世帯住宅改修着工いたしました。
一階部分はもともと、機械加工工場でしたが工場を閉めることを考えていて、娘さん家族が同居をすることになり今回工事に至りました。
今年一月からプラン打ち合わせを重ね、積算お見積提出からご契約に至り、今月6日より工事スタートしました。
木造建築ですので柱の移動などありますが、元々工場だったので柱は少なめでした。
でも、肝心なところに構造の柱などあり今回は鉄骨平板梁で柱抜きを新たに基礎を組み、耐力壁を追加し補強いたしました。今回は空き家ではなく御二階に住みながらの改装と言う事で一階を完成後、二階の改装という順番です。サッシも全部LIXILサーモスLに交換。省エネ断熱効果に期待です。今現在柱抜き、梁入れ耐力壁 サッシ(一階のみ)終わり床を施工中。給水排水 ガス管の先行逃げ配管が終わり、床が組み終わって電気配線の逃げ配線という手順です!外壁も窯業系サイディング貼りと新築のような改装になると思います!お嬢さんからはあと50年は住めるお家にしてくださいと要望させましたので期待に応えたいと思っています!
なかなかアップが遅くなりますが、常にお知らせして行きますのでよろしくお願いいたします!

解体中

柱を抜く前の状態

鉄梁を入れ柱を抜き奥に見える柱を二本にして補強

工場は土間なので置床設置でバリアフリーにします。


2018年3月31日
 社長ブログ 桜の時期も
毎月月末にしか更新できませんで申し訳ございません。
当社では年度末関係ないのですが、何かと忙しい日々です。先月に進行していた目黒川沿いのカフェ&バーも完成し4月4日OPENです。桜の時期までにとの要望でしたが今年は桜が早い…急ピッチで工事しましたが間に合いませんでした。でも無事に完成し引き渡し完了です。こだわりはカウンターは徳島県で制作していただいたローズウッドのカウンター!クロスと床の雰囲気もいい感じです。今は家具もないのですが、すべてそろうといいのではないでしょうか? 
前回ご紹介していた、4点パックも無事終了しお引き渡しいたしました!特に今回も採用しました、フロアータイルが、気に入って頂きました。ご家族での引っ越しの際に床を家具で引きずってしまったりしても傷が入らなかったと痛く気に入って頂きました。提案した甲斐があります!
なかなか、新しい現場施工事例もアップが追い付いていませんが、順次ペースアップしたいと思います!
来月から新年度!大田区のリフォーム助成制度も継続となりました。気になった方はぜひお気がるにお問い合わせください。

新築現状

床 カウンター造作

カウンター照明完成です

夕方写真撮ってみました

リクシルアレスタ

TOTOWGシリーズ

TOTOレストパルQR

TOTOAシリーズカクダイ防水パン


2018年2月28日日
 社長ブログ 2月の締めくくり
2月もあっという間に月末ですね(汗)
先日に、新しい春号チラシも配布し、お見積りの依頼も増えています。
相変わらず住宅と店舗半分ほどの工事が進んでおり、二月の半ばから当社の4点丸ごとパックもほぼ終わります。以前のお客様からのご紹介で、会社のすぐ近くの現場です。
基本になったのは、戸建て4点パック133万円のシリーズ!今回はキッチンだけ標準仕様からアップグレード。水回り4点で145万円になり、その他、内装工事クロス全面張替 床張り替えで40万円ほどと、追い炊きがない所でしたので、追い炊き配管と給湯器交換で20万円ほど、細かいところを入れて税抜き210万ほどの工事もほぼ完成になります。お客様からのこだわりポイントをヒヤリングしプランニングをし納得の価格に落ち着いた次第です。よくある?なんでもいい物を進めるのではなくても、いいと私は思ってますので、メリットとデメリットも常にご説明させていただいております。気になるときは何でもご相談いただければと思います。
そこと同時進行なのが、目黒区東山の紅茶専門喫茶の店舗工事。目黒川の桜の時期までにオープンしたいとの事ですが、出来るのかな。。。かなり切羽詰まってます(汗)
途中経過もご報告いたします!
明日は春の嵐との事なので、、皆様お気を付けくださいね!
現状
解体後


2018年1月25日
 社長ブログ 一月の締めくくり
一月もあっという間に月末ですね(汗)やらねばイケない事が沢山ありすぎて、どこから手を付けていいかわからぬまま月日が流れてます。。。
年越しの三宿のバーも26日に完成引き渡し予定です。会員制クラブだそうですが私には縁のなさそうです(笑)ボトルラックに間接照明等をつけるので、点灯試験はぶっつけ本番!大丈夫か心配。
一週間前から、当社の社員が五反田の漫画喫茶改修工事着工しました。2週間程度で終わりそうです。同時に上野の居酒屋よいどれも着工しました。店舗の広さは小さきので、1か月ほどで完成予定です。今現在厨房配管関係 電気配線 コンクリート打ちは終わり、大工さんがカウンター取り付け間仕切り造作中です。二月に入ると、マンション一室の絨毯クロス前面張替え、江東区でマンションフル改修、目黒で紅茶喫茶と多目的スペース店舗改修を工事予定です。ちょっとおしゃれな紅茶喫茶予定です。工事も楽しみです!
新規お見積りを頂いている皆様に積算の時間を短縮いたしまして対応に心がけておりますので、お気軽にお問い合わせください。
春のチラシもはりきって作成中です!  

既存普通のお部屋

床に配管工事

カウンター新規造作

クロスの張替え中

既存写真

配管電気工事

グリストラップに埋設用配管したところ

給湯給水管埋設


2018年1月10日
 社長ブログ 年始のご挨拶
謹啓
新年あけましておめでとうございます。 
旧年中は格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。 
本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。

敬具
平成30年1月
代表取締役 工藤 正
2017年12月28日
 社長ブログ 年の瀬のご挨拶
今年も色々な工事を依頼していただきました。
前回のブログでお伝えしていたトイレ工事の続報もお伝えしなければと、ちょっとキーボードをたたいております。
前回お伝えしたようにドアの袖壁を移動するのにあたり、ドア交換から始まりトイレ加工して取り付けられたTOTOレストパルL型!手洗い器も自動水栓総額60万もかかりました。メーカからも設置不可と言われていたので、希望通りのものが入った事で満足いただけました!大田区のリフォーム助成金も使いましたので、多少は還付してもらえますが、それには代えがたい価値を得られたみたいで、苦労した甲斐がありました!
バレエ教室も23日のイベントも終了して、内装の仕上げも終わり明日引き渡しのところまで来ました。借主様からも現状見たときはきれいになるのかな?と半信半疑でしたが、完成して喜んでもらえました。レッスン場なので大判の鏡も入りジョイントのずれも調整してもらい完成です!横須賀の物件もクリーニング残すのみになりました。年越し物件は三宿の会員制のバーです。なかなか難しい注文もあり大変ですが来年1月後半お引き渡し予定です。また上野の居酒屋新規工事もあり1月も忙しそうです。。。
今年も紹介とリピートのお客様で仕事をさせていただきました。常に皆様に支えて頂いたおかげ様の1年でした。来年も、より一層お客様のニーズに応えられるように精進しようと思います!
ブログも、ついつい忙しくなると途絶えますが。。。情報発信していこうと思います。
それでは皆様 よいお年おお迎えください🎍

右の柱型が厄介です

コアキャビネット加工 タンクのレバーも左仕様に

完全な形で収まりました!

念願の自動水栓に

イベント当日

第一レッスン場

第二レッスン場

洗面トイレ





2017年12月19日
 社長ブログ 只今年内追い込み中!
今年もあとわずかですね!年内工事も押せ押せですが皆様も師走を感じているのではないでしょうか?
忙しい中ですが、ちょっと休憩。。。
先日からのバレエスタジオもやっと壁床(バレエ専用TMフロアー)が敷設できました!
その間壁天井塗装と電気配線22日までに前面のレッスン場を引き渡し、残りの奥のレッスン場を年内に仕上げる予定です!その間横須賀の団地工事も年内完工に向けて急ピッチで進行。
横須賀も海がすぐ近くなので景色はいいのですが、それどこではないですね(汗)
その間にも二三日工事があり、ちょっと変わったトイレ工事をしてきました。
導入したいトイレはTOTOレストパル!このトイレは私の得意とするところですが、トイレ内に排水竪管がありI型は取り付け可能です。ただメーカー設定値では竪管のカバーが大きすぎセンターがずれてしまうので取り付け不可というものです。他業者が見積もりに来たそうですがどの業者も出来ませんとの事。
I型であれば取り付けはちょっと加工すれば可能だと思いましたが、お客様の希望は手洗い器分離のL型レストパル!メーカーではL型竪管仕様は一切なし(汗)そこでメーカーにキャビネットなどの部品図、構成部品品番を送ってもらい、実際にTOTOショールムに出向き実物を比べ部品変更をしできると判断!
その後当社に品物を事前に送ってもらい、キャビネット等を加工して先日現地で組み立てて完成いたしました!当然キャビネットはメーカー保証から外れますがその他はメーカー保証!外れた部分は当社で補償いたしました。これを入れるにあたりドアの位置の変更等色々ありましたが、無事完成しお客様にも満足いただけたみたいです!常に感心しておりましたので♪
完成写真は、年内最後のブログで詳細はUPいたします!現状の写真だけは添付いたしますね。
では年内工事頑張ります!




2017年12月12日
 社長ブログ バレエスタジオ
先日紹介したコンクリートにくぎを打つ機械を購入してバレエスタジオ工事で大活躍です。
壁の胴縁等を打つのに騒音問題も非常に少なく近隣にやさしい機械を導入したようです。
現場の状況は納期も少なく追われる毎日ですが、スタジオの床も2/3の床を組み終わりあと1/3!
その後電気配線、塗装 壁面に鏡 バレエ専用シートを敷く工事が待っています。塗装が遅れ気味なのでとても心配です。。。
師走と言われるだけに毎日が早すぎます。。。
お客様に迷惑かけないように頑張ります!



2017年11月16日
 社長ブログ マンションの騒音問題
今日も息抜きでブログを書きます。最近マンション(集合住宅)改修が多く、コンクリートの躯体にビスなど打つことが多々あり音の苦情が見受けられます。管理組合からも許可をもらっているので、正規の工事ですが近隣にお住まいの方の生活スタイルも様々。
騒音問題を少しでも解消できるかと、新しい工具を購入いたしました。Hiltiのガスピン打ち機!振動ドリルの音はかなり響くので使いたくはありません。この道具では下地を作る為に一発でピンを打つことができます。通常は一本のビスを打つのに、振動ドリルの下穴 ビスの打ち込みと2工程必要ですが、これでは一発で終わりますので時間と、音の問題もだいぶ解消できる優れものはずです!
Hilti GX-3 これにより、大工工事 水道工事 電気工事等のバンド止め等が標準施工より音が小さくスピーディになることを期待しています。施主様と近隣住民とトラブルの元は作りたくありませんので。
少しでも住む方の立場になって工事を進めたいと思います。


2017年11月8日
 社長ブログ 海外の建築
先日よりクラシックバレースタジオprojectも進行中、そのほか横須賀社宅改装5部屋、その他見積りに追われていますが、ちょっと息抜き。
前回イタリアで刺激をもらったとお話ししていましたので、ちょっとそのことに触れていきたいと思います。
今回行ったイタリアはローマからシチリア島に行行ってきました。なれない国際免許で初のレンタカー!左ハンドルで右側通行日本と逆でドキドキしましたが、何とか無事に帰ってきました(汗)
イタリア建築は主にレンガ、石で壁を作り屋根梁は木造で構成されています。ギリシャ時代の遺跡でも神殿の柱が残って屋根がないのは先に屋根部分の木造部分がなくなることにより柱壁のみが残るみたいです。ただ教会とか貴族の建物はドーム状で石で積まれた屋根なので何百年と残っていることです。
たまたまシラクーサで泊った宿の横でリノベーションやっていました。日本では考えられない非常に手間のかかる工事の様子を写真で取ってみました。壁がブロック。。。あとからリフォームは大変そうだなと。。。
トイレのタンク浴室のシャワーは壁の中に埋め込みだったり、日本ではメンテナンスを考えるとやらない工法で作られています。とてもすっきりしていますけどね。バスルームはほとんどなくシャワールームで、狭いながらもガラスで間仕切られており広く感じます。色々と見てきましたが、ガラスが多く使われており階段の手すりとかに、ふんだんに使われてるところを見ると、イタリアはガラス大好きなんでしょうね!日本でガラスのドアなど扱うと金物とっても非常に高価です。それと水栓金具や陶器の洗面ボウルもとってもスタイリッシュで一般的にも高いものではないみたいです。宿的に安いところでもシャワールームにオーバーヘッドシャワーがついています。日本でグローエのオーバーヘッドシャワーを入れると数十万円(汗)輸入してもいいかもって感じですね。
ちょっと話もそれましたが、もう一つはエトナ山の麓に泊ったアグリツーリズモの宿。壁を見ても溶岩を積み重ねた壁と傾斜地を利用した段差にごろ寝ベッド、暖炉と天窓がコントローラーで開いたり、クラシックでありながら、最新の天窓も採用されています。これまた日本と比較はいけないかもですが、溶岩の壁だと腕をこすったら怪我すると思ってしまったのは、私も根っからの日本人だなと自覚しました(笑)
当然、旧市街地と新市街地と別れていますが趣あって行って本当に良かったです。
仕事のつつき頑張ります。
イタリアレンタカー
慣れないレンタカー
シチリアの大地
南は荒野ですね
イタリアのリフォーム
この建物再生??
イタリアのリノベーション
ちゃんと壁と屋根瓦
新品です
アグリジェント
天井には照明もないですね
サニタリ
サニタリ とにかく鏡が大きい
イタリアのバスルーム
当たり前のオーバヘッドシャワーにガラスの間仕切り
ベッセル手洗い器
ベッセル手洗い器が多いです
溶岩の壁
溶岩の壁に最新の
天窓
天窓リモコン
天窓の開閉 角度すべてこのリモコンです
溶岩ベッド
傾斜地を利用してごろ寝ベッドの下に冷蔵庫照明まであります
アグリツーリズモ
木製の扉からの外の眺め

2017年11月1日
 社長ブログ 日頃の業務
社長ブログも久しぶりに更新です(汗)9月10月まで秋のチラシを配り問い合わせを頂いております。
お見積もり依頼も多種多様で、今回はクラシックバレー教室の見積もり依頼がありました。
クラシックバレイ教室で大切なことを調べたところ、床材が特殊なことです。リノリュームという樹脂マットで通称バレーシートというものだそうです。プロ用もあるそうで100㎡敷くと200万ぐらいするそうです!びっくりです。東レからプロ仕様というものも出ているのでこちらのほうが少々安価だそうです。
写真にある通り中身はスケルトンから置床間仕切り鏡床仕上げと見積もり真っ最中です。
このほかにも、小規模の病院一棟外装内装のリニュアルも見積もり中で図面が追い付かない今日この頃です。
先日イタリアにインテリアの勉強??に行きいい刺激をもらってきたので、より一層頑張ります!

バナースペース