本文へスキップ

大田区・品川区・世田谷区のリフォーム・リノベーションならリノベール

フリーダイヤル。大田区・品川区・世田谷区でリフォーム・リノベーションならリノベール 0120-115-399

〒145-0076 東京都大田区田園調布南10-6 イワハシビル1F

  1. Home>
  2. 社長のつぶやき>
  3. つぶやき2016年12月

社長のつぶやきPRESIDENT

 2016年12月30日(㈮)
 社長ブログ 年末のご挨拶
いつも大変お世話になっております。
リノベール株式会社 代表取締役 工藤 正でございます。
早いもので、年末のご挨拶をさせて頂く時期となりました。
お客様におかれましては ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
本年は格別のご愛顧を賜り、厚くお礼申し上げます。

来年もより快適なお住まいになる様に、サービスの向上を図るよう、
誠心誠意努力する所存ですので、より一層のご支援を賜りますよう、
従業員一同心よりお願い申し上げます。


 2016年12月13日(火)
 社長ブログ 減築改修
 今日は12月1日から着工した減築改修の現場です。
初回のお話を頂いたのは、今年の2月ぐらいに頂き減築と2フロアーのスケルトン改修案件でした。
施主様も忙しくお打ち合わせの時間も中々取れない中ようやく商談が決まった部件です。
もともとオフィスビルだった物を二世帯住宅にすると言う事で話がスタートしましたが、ご家族での打ち合わせも時間がかかったみたいです。
ひとたび工事が始まれば早いもんなんですが、今回の減築は手ごわいです。写真にもある様にエントランス部分は違法建築で正規の法律に基づいての工事ですが、もっと華奢な鉄骨かと思いきや重量鉄骨!
年内に減築と2フロアースケルトンと電気幹線の切り替えができるのか微妙です...
来年3月ぐらいまでの工事なので進み具合はまたブログにお知らせいたします。
年をまたぐ工事がいくつかあるのでご紹介してまいります。


工事についてのご質問は随時受け付けております。 お気軽にお問い合わせください。


現場写真(クリックで拡大)


エントランス外観

エントランスの屋根部分

エレベーター

エレベーター撤去中

エントランス

エントランス屋根

エントランス鉄骨
 2016年12月2日(金)
 社長ブログ スケルトン改修
 本日は二か月前に着工した世田谷のスケルトンリフォームの完成の紹介です。
通常であれば1カ月半ぐらいの工期ですが、マンションの規約で土日工事不可との事で通常より半月工事期間が延びてます。。。 築も40年で屋内の給水管も改修してありましたがそれも露出配管...
施主様と、これで人が入って居たとはと絶句していました。
今回のきっかけは空室期間も長くなり、リノベーションして利回り確保するとの事で工事させて頂きました。
ターゲット層は夫婦2人までで若い方向けを含めデザイン等はお任せとの事で当社の提案にプレッシャーが掛ります。
コンセプトは、

床にはパイン材調のフロアタイルを使い、壁面にはレンガ調のアクセントクロスを施した、明るくて清潔感のあるナチュラルベーシックなデザインで、特にファミリー向け物件におすすめです。
【キーカラー】
ホワイト、ベージュ

写真の通りアクセント壁、天井までの収納、壁面にかけられるバーダイニングリビングは対面キッチンにアクセントに黒板取り付け 玄関にはたっぷりの玄関収納新設、エコカラットをアクセントに姿見設置、洗面室にはサンワカンパニーのセパレート型洗面台、マンション排水管洗浄に便利な洗濯機パン、浴室には賃貸には贅沢かも知れませんが、TOTOマンションユニットバスWG1416Tタイプ、ほっカラリ床で冷たくなく乾きやすい ゆりかごのようなクレイドル浴槽を採用しました。トイレは一般的なウォシュレット付きトイレ。当然節水型、タオル掛とペーパーホルダーだけはちょっと洒落たカワジュン製採用しました。
先日に、工事中には全く見ていなかった施主様にお披露目!
玄関入ったところから感動していただきました!!どこぞの番組のような反応をしていただき苦労が報われました。
工事中から募集を開始しておりましたが問い合わせ多い物件との事で、借主様もすぐ決まることでしょう!
また施工事例で紹介していきますね!


現場写真(クリックで拡大)

バナースペース